【報告】平成26年度人文学部学生表彰者について

投稿日:2015年04月17日

人文学部では、「新潟大学人文学部学生表彰内規」を定めています。平成26年度に、以下の二項に該当する学生5名に学生表彰状が授与されました。

(1) 在学期間を通じて極めて優秀な学業成績を修めた者
(2) 学術研究活動等において,社会的に高い評価を受けたもの

4年間の学業を通して、極めて優秀な成績を修めた以下の学生3名に、3月24日開催の人文学部卒業祝賀会の会場で、高木人文学部長より、表彰状と記念品が贈呈されました。

澁木 恵子
笹岡  遥
牧野 広樹

次に、上記内規の第2項は、学外等の団体から、その学習成果が高く評価された者を対象とするものですが、その対象者に以下の新2年生の二人が選ばれました。

齋藤 菜那
鈴木  彩

齋藤 菜那さん

齋藤 菜那さん

鈴木 彩さん

鈴木 彩さん

表彰状と記念品は、4月ガイダンス会場で、高木人文学部長から授与されました。齋藤さんも鈴木さんも、今年2月15日(日)に新潟県立大学で開催された、駐日韓国大使館韓国文化院主催「2015 話してみよう!韓国語 新潟大会」指定スキット部門で「最優秀賞」を受賞しました。このことが高く評価されたものです。

 

カテゴリ:記録・報告