研究テーマ(科研)

文部科学省および日本学術振興会の科学研究費補助金に採択されたプロジェクトは以下のとおりです。
いずれも、人文学部の教員が代表者となっているものです。

基盤研究 (A)

研究課題 代表者 期間 種目
新出簡牘資料による漢魏交替期の地域社会と地方行政システムに関する総合的研究 関尾 史郎 2013〜2016 基盤A
モンゴル帝国成立基盤の解明を目指した考古学的研究 白石 典之 2015〜2019 基盤A

基盤研究 (B)

研究課題 代表者 期間 種目
「地域」映像の集合化による再帰的ソーシャル・デザインの研究 原田 健一 2015~17 基盤B

基盤研究 (C)

研究課題 代表者 期間 種目
平曲伝承資料の基礎的研究 鈴木 孝庸 2011~15 基盤C
東京と南洋を往還する帝国の残映とゴジラ映画史50年の比較文化史 猪俣 賢司 2011~15 基盤C
音楽学生における絶対音感と相対音感の国際比較 宮崎 謙一 2011~15 基盤C
イスラームの現代医療と生命倫理の総合的研究 青柳かおる 2011~15 基盤C
笑芸作品の構造分析と科学的創造性 井山 弘幸 2012~15 基盤C
ドイツロマン派期の文学と「クンストカマー」受容 桑原 聡 2012~15 基盤C
「顔」の問題化によるロシア文化史の再検討(ドストエフスキーからマレーヴィチへ) 番場 俊 2012~15 基盤C
『百科全書』本文生成研究:「黙示的典拠」の解明と解釈 逸見 竜生 2012~15 基盤C
図像資料・文献史料の総合化による古代東アジア音楽文化史の研究 荻 美津夫 2012~15 基盤C
日中全面戦争の展開過程と地域社会変容をめぐる研究 芳井 研一 2012~15 基盤C
バリ=ヒンドゥー教徒の社会における「空間の圧縮」とその帰結 中村 潔 2012~15 基盤C
広域避難者への支援を契機とした地域の関係性の再構築 松井 克浩 2012~15 基盤C
「聖なるものの顕現」における図像・造形物・言葉の働き-画像資料と儀礼から- 細田 あや子 2013~15 基盤C
音韻モジュールの計算体系と自律性の研究 土橋 善仁 2013~15 基盤C
19世紀朝鮮における周縁的社会集団の性格に関する研究―裁判史料からの接近― 山内 民博 2013~16 基盤C
アルカイック期ギリシアのアゴーンと民主政:言語的、身体的示威表象の展開と政治化 高橋 秀樹 2013~15 基盤C
1910~20年代、モンゴルの近代国家形成と財務官僚-土地法確立過程を中心に 広川 佐保 2013~15 基盤C
映像アーカイブを活用した地域イメージの循環的生成に関する実践的研究 北村 順生 2014~16 基盤C
同時代の受容と批判から再構成されるカントの超越論哲学 城戸 淳 2014~17 基盤C
東北地方諸藩の和歌活動と国学者の和歌思想との関係を解明する新研究 錦 仁 2014~16 基盤C
典籍に関わる史資料の悉皆的調査を踏まえた古代知識・思想構造の総合的研究 中林 隆之 2014~16 基盤C
古墳時代豪族居館と王宮の企画論を中心とする比較研究 橋本 博文 2014~16 基盤C
ポスト「原発依存」社会に向けた地域公共圏の構築についての研究 渡邊 登 2014~16 基盤C
ジェンダー公正にむけた社会関係資本創出の実証分析ー地域比較調査から 杉原 名穂子 2014~16 基盤C
イスラームの生命倫理における生殖補助医療の総合的研究 青柳 かおる 2015~18 基盤C
戯作としての黄表紙を構成する「趣向」の分析と、それによる「戯作」概念の再検討 廣部 俊也 2015~17 基盤C
1980年代ソ連のグローカル・アヴァンギャルド――地方都市の前衛芸術に関する研究 鈴木 正美 2015~17 基盤C
1940年代前半期朝鮮における金鍾漢の二重言語創作と「国民文学」の展開 藤石 貴代 2015~17 基盤C
注釈・論義資料の発掘及び文体記述に基づく仏教漢文書記史の研究 磯貝 淳一 2015~17 基盤C
日本・東北アジアの戦後体制形成と地域社会変容をめぐる研究 芳井 研一 2015~17 基盤C
支配錯綜地帯における藩地域論の展開―越後国新発田藩を中心に― 原 直史 2015~17 基盤C
近世ベトナムにおける地方氏族:ゲアン地方における統治と対外交易 蓮田 隆志 2015~17 基盤C

挑戦的萌芽研究

研究課題 代表者 期間 種目
デジタル時代における〈声〉の様態と経験に関する領域横断的研究 高木 裕 2013~15 萌芽
戦前期、小型映画のネットワークとその文化圏の研究 原田 健一 2014~15 萌芽
大学英語教育における文学的教材の適格性に関する学際的研究 平野 幸彦 2014~16 萌芽
前近代における地震活動期の研究ー15世紀後半と16世紀末・17世紀初頭を中心にー 矢田 俊文 2014~15 萌芽
感興に基づく即興の機序の解析、並びに機知や機転の成り立ちを考察する試み 栗原 隆 2015~17 萌芽

若手研究 (A)

研究課題 代表者 期間 種目
チュルク諸語北東グループ未解明言語の調査研究: 包括的記述と史的変遷の解明 江畑 冬生 2014〜16 若手A
光学的流動知覚の発達的変容が移動行動の成熟に及ぼす影響の解明 白井 述 2014〜17 若手A

若手研究 (B)

研究課題 代表者 期間 種目
欠巻部分を持つ平安後期文学の研究 高橋 早苗(鈴木 早苗) 2013~2015 若手B
宮内庁所蔵『王公族実録』の基礎的研究:帝国日本は旧韓国皇室をいかにして記録したか 新城 道彦 2014~16 若手B
1950年代日本におけるアマチュア写真文化と写真産業 甲斐 義明 -- 若手B
平安・鎌倉期の大嘗祭芸能と宮廷の御神楽の基礎的研究 中本真人 2015〜2017 若手B

若手研究 (研究活動スタート支援)

研究課題 代表者 期間 種目

研究成果公開促進費(学術図書)

研究課題 代表者 期間 種目
浙江省舟山の人形芝居 橋谷 英子 2010 学術図
院政時代文章様式史論考 舩城 俊太郎 2010 学術図
にいがた 地域映像アーカイブデータベース 原田 健一 2012 DB

研究者の方へ