新潟大学人文学部

地域文化連携センター・設立記念シンポジウム
「地域に生きる大学の果たす役割」

  • 日時 : 2005年3月19日(土曜)
  • 場所 : 新潟大学総合教育研究棟G415教室

プレ・イヴェント 風岡準仙画伯 - 「『厳冬八海山』の制作にあたって」

  • 12:00 - 12:50 人文学部・学部長室開放
  • 13:00 - 13:20 総合教育研究棟G415教室

設立記念シンポジウム 「地域に生きる大学の果たす役割」

  • 13:30 - 17:30 総合教育研究棟G415教室
    • 篠田 昭 (新潟市長)
      「地域の活性化と文化行政」
    • 中山 輝也 (キタック社長)
      「地域経済の中で期待される大学」
    • 須栗 豊 (BSN)
      「情報社会における大学からの情報発信」
    • 森澤 真理(新潟日報)
      「地域と連携する大学のあり方」
    • 芳井 研一(人文学部長)
      「地域に貢献する人文学」
  • 司会
    山内 志朗・人文学部教授
    北村 順生・人文学部助教授

本ページで紹介している方々の所属・役職は開催当時のものです